ご参加の先生方よりアンケート結果を頂きました

ご参加の先生方におきましては、いろんなご感想、ご意見をいただいて誠にありがとうございます。今回掲載するのは「インプラントZEROに参加してから、どんな変化がありましたか?」というアンケートのご回答です。

アンケート結果「インプラントZEROに参加して」

・数多くのインプラントオペを見学することにより、オペ成功の注意すべき勘所を多く学んだと思います。また、インプラントに対する吉留先生の考え方を教えていただき、患者へのコンサルテーションにおいて説得力を増し、インプラント本数においても倍近くに増えました。

・残存歯に対する考え方、インプラントに対する考え方、患者さんへの対処法~すべてが今までの考え(思い込み)をリセットすることができました。さらに言えば仕事に対する考え方を見直すいい機会になったと思います。マインドをリセットしたことで自然に患者さんへの話す内容も変化していると思います。その結果、売上にも反映していて当然アップしています。

・大学の先輩、後輩がインプラントZEROを受講されていて、このコースを受講すると「インプラントの本数が絶対増える!」と聞いて今回受講させて頂きました。結果、インプラントの本数は確実に増えました。理由は、インプラントにおけるコンサルから埋入計画までたくさんの事が自分の中でパラダイムシフトしたからだと思います。その中でも全顎治療について今後積極的にもっと取り組んでいきたいと思っています。

・吉留先生のオペを実際に見せて頂いて、今まで経験したことのないオトガイ孔の明示や鼻腔底の明示など外科的に恐怖心をもっていたところを少し克服できたと思います。また、TCによるカウンセリングの話なども自分の医院に反映していけると思います。

・自分はインプラントZEROのFacebookの告知を見て参加を致しました。自分自身でまだ30本くらいしか経験がなく、本当のZEROで参加をしました。インプラントの手技に対して、これが上手くなったとかそういうものはないのですが、インプラントに対しての姿勢や患者さんに対しての変化がありました。まだ、実際にオペは行ってはいないのですが、今までは外科の先生に任せていたものを自分で行うことを前提に進んでいる感じになりました。これが、実際にルーティンに行えるようになれば大きな財産になると思います。

・インプラントZEROに参加して、難症例を攻略したいというモチベーションがだいぶ上がりました。また、吉留先生のオペで使われる道具等を実際に揃えることが出来、ムダな器具を揃えず、最大限の結果を出すことができるようになりました。オペに関する料金形態や患者対応の仕方も出し惜しみなく教えて下さりました。

・抜歯即時のケースが増えました。治療期間の短縮は患者さんにとってとても喜ばしいことであることは間違いないので、自信を持って抜歯即時埋入ができるようになりました。

・将来、自分自身の進みたい歯科医師増、歯科医院像が明確になりました。インプラントをしっかり勉強することが困っている患者さんの力になりつつ、その患者さんと長くいい関係をもっておつきあいしていきたいと思いが強くなりました。ここ3年減ってきていた本数が今年は半年で昨年に並びました。医業収入に関しても自費収入に毎月差がありましたが安定してきました。今、38才になりましたが、5年後、10年後、吉留先生のように自分の殻を破って少しでも大きく夢と輝きをもって歯科医師として進んでいきたいと思います。

・骨巾がせまい症例や、下顎管の距離がないような難症例は避けてきました。吉留先生の大胆な施術を見て、自分自身もインプラントに対する考えが変化してきました。

・インプラントに対する考え方が変わり、治療計画が大きく変わりました。コンサルも意識に変化が生じ、患者様の反応も変化がみられるようになりました。そのおかげか、インプラント件数も増加がみられ、収入も増加を認めています。

・自分、更にはTCのコンサルへの取組み方が変わりました。今まではどこか高額治療に対してstaffが引け目を感じていた部分がありましたが、しっかりと良い治療を行い、それに対して対価を頂くという考えが定着し、自費率があがりました。医業収入に関して、2月と5月を比べると約120%UPしています。

・吉留先生の圧倒的な経験に基づいたすばらしいオペをたくさん見させて頂いて、インプラントの診断、治療計画、オペの技術、コンサルテーションなど、すべての実力が上がっていくのが実感できました。インプラント治療では、超がつく程の難度の高いオペを次々にこなしていく早さとダイナミックさ、その上デリケートで正確なテクニックに毎回驚きをかくせませんでした。まさに百閒は一見にしかず、とはこのことだと思います。実際に臨床ではインプラント件数がどんどん増えてきています。それによって当然医院の経営にもプラスの影響がでています。これも技術向上だけでなく、患者様へのコンサルの方法も、TCの方々のお話が聞けたことが大きかったと思います。今までになかった、より実践的で結果にコミットしたインプラントコースだったと思っています。半年間ありがとうございました。

・opeの件数が純粋に増えました。先生の高度な技術のopeを生で何度もみる事によって自分でもイメージができやすくなって、今までとりかかっていなかったopeにもチャレンジする事ができ、opeの幅が増えました。もちろん、ope件数が増加したので自費の売上げもあがりました。本当にありがとうございました。


先生方のモチベーションだけでなく、実際にオペ件数という数字の結果が出ている先生方を多数お見受けして、運営している私どもも嬉しさひとしおです。これからもインプラントZEROを、よろしくお願い致します。