推薦者の声

医療法人社団スマイルプラス 宇田川歯科医院 理事長 宇田川宏孝様

「インプラントZERO]というコンセプトのもと、また吉留英俊の新しい野望が始まった!
吉留先生とはお互い「留ちゃん」「うだちゃん!」とあだ名で呼び合う間柄。学術、経営と分野を問わず、共に学んできた間柄である。つい一昨年も米国アイビーリーグの名門校、NYのコロンビア大学で10日間ともに学んできた仲である。インプラントに携わる者なら知らないものはいないインプラント界の最高権威、Dr.Dennis Tarnowに直接教えを乞うための訪米であった。
ここで吉留先生は堂々のケースプレゼンテーションを行い、Dr.Tarnowから大きな賞賛をもらった。
学術的成果ばかりでなく、「ワハハ」に代表される新しい経営手法や優れた着眼点など驚嘆すべき才能の持ち主である。
ここまで書くと、つい孤高のインテリのような印象を与えてしまうが、実の吉留先生は熱い情熱と志の持ち主で人間愛にあふれている。
今回の彼の新しい取り組み「インプラントZERO」
どんなサプライズが待っているのか、いまから本当に楽しみである。

 

愛媛インプラントクリニック かまくら歯科 院長 鎌倉 聡様

近年、歯科医院経営は新しい時代へと変わりました。それは、歯科医院の過剰な乱立に端を発しています。しかし、我々は、様々なアイデアを持ってこの難局を乗り切っています。そればかりか、以前からの歯科医院の業態を打ち破り、今までにないサービスを提供できる医院も現れています。この、吉留グループはまさにそんな医院体。素晴らしいスタッフが集まり、専門家がアイデアを出し、我々の想像を超えるサービスを患者様に提供されています。それを率いている吉留先生は、原子力内燃機関が付いているのかと思うほどアクティブな方。私の、永遠の目標です。もし、あなたがユニークで、患者さんに、スタッフに素晴らしい医院を創造したいなら、一度、吉留先生の考え方に触れてみると良いかもしれません。全ては真似できませんけど(笑)。”成功したければ、成功者に学ぶ” これ、私のお師匠さんの言葉です。それから ”チャンスの女神に後ろ髪はない” これも!

 

ヨリタ歯科クリニック 院長 寄田 幸司様

短期展望 インプラント治療を諦める人をゼロに、長期展望 インプラント治療が不要な未来を創るという、経営とライブオペをミックスした勉強会「インプラントZERO」
こちらは月1回、土日開催で、5ヶ月のコースです。吉留先生以外の、講師陣は、医療法人 皓歯会 理事長 小窪 秀義先生、医療法人 さくら 理事長 松永 純先生。そして 医療法人なかの歯科 理事長 中野 浩輔先生とこちらも濃い面々です。
その他、小児歯科 ワハハキッズデンタルのFCも、この春から、全国に展開するとのこと。あまりに早い展開に、ついていくのが大変です。
ということで、鹿児島から北上し、全国の風雲児になる吉留 英俊先生の益々の活躍、楽しみですね。

 

なごみ歯科医院 院長 宮園 香樹様

私は過去2回、よしどめ歯科、よしどめデンタルクリニックマルヤガーデンズ、ワハハよしどめキッズランドを見学させていただきました。
どの医院も、通う人が生涯を通じ、健康で笑顔でいて欲しいという想いにあふれており、胸が熱くなりました。
保育士さんや栄養士さんが活躍する歯科医院を見たのも初めてでした。まさに、歯科医院の理想形、未来形を見せていただき感動しました。もし自分が卒後数年の歯科医師ならば、迷わず「よしどめ歯科で勉強したい!」と熱望すると思います。
一流を見て体験すること、そしてそれを学んで真似ることが成功の第一歩です。一流を目指す若い先生方によしどめデンタルアカデミーを推薦します。

 

医療法人社団金沢青葉会 あおば歯科クリニック 理事長 高橋 善昭様

人間には器がある。そして吉留先生は間違いなく最大級に器の大きな人間だ。先生の器の大きさは決して天性のものだけではない。誰にも真似が出来ないくらい努力している。そしてその努力は年々増大している。歯科医師としてはある「頂点」に達したかと思える先生はそれに満足する事なく、ますます成長をし続けている。私は心より尊敬申し上げている。
今回のよしどめグループの取り組みを聞いた時は正直驚いた。ここまでするものかと。しかしこの取り組みは誰かがやらねばならないものだ。時代が先生を指名したのであろうか。今後吉留先生率いるこのグループが歯科界でそして世の中に何を提供し、衝撃を与えるか目が離せない。私達は虎の後をついて行かねばならない。

 

医療法人輝笑会 いちき歯科 理事長 市来 正博様

よしどめ歯科を見学させていただいてその圧倒的なスケールとコンセプトに大きな衝撃を受けました。日本の歯科界を自らの行動で先駆者として引っ張っていかれる吉留先生の実績と先見の明に驚かされます。
鹿児島というどちらかというと日本の中心から離れた地に、日本一の歯科医院があるという不思議を体験します。多くの歯科医師が見学に訪れるのもうなずけます。
最初、施設の規模、設備、インプラントの本数に驚かされますが、ワハハキッズのコンセプト、医院スタッフのホスピタリティ力を含めて総合力として歯科医院の進化の形がここにあるという感じがします。

 

きずな歯科クリニック 院長 水野貴文様

よしどめ歯科グループは歯科業界で圧倒的な存在です。
歯科最先端治療の実績やコーディネーターの接遇対応の素晴らしさはもちろんですが、クリニックデザイン・コンセプトの斬新さ、マーケティング・ブランディング力の高さ、人材採用・教育システムと、よしどめ歯科グループの魅力を挙げていったらキリがありません。
実際に医院見学ツアーや理事長から直接お話を聞くことで、魅了されることがたくさんありました。
業界に旋風を巻き起こし続ける、よしどめ歯科グループそして理事長との出会いに感謝しています。

 

しみずデンタルクリニック 院長 清水 裕之様

よしどめ歯科では、初診からの流れなどが本当にしっかりしており、検査結果を基に治療計画を作りカウンセリングして患者さんに寄り添いながらしっかりとしたものを作り上げていくのを見て本当に完成したかたちを見せていただき驚きました。落ち着いた雰囲気がありながらもスタッフの動きに機敏さを感じ、活気ある歯科医院です。
子どもたちのむし歯をなくすことに始まり、大人では歯を残すことに全力を注ぎ、残っている歯を最大限に保存するためにインプラントを活用し、難症例にも対応している吉留先生の姿と歯科の役割に対するその思いに感動しました。
そのような姿勢や技術を学ぶことは、これからの歯科医師人生に変革をもたらせるはずです。ぜひ多くの先生方に参加していただきたいと思います。

 

医療法人社団 聖礼会 アス横浜歯科クリニック 院長 丹谷 聖一様

以前吉留グループさんの方に見学をさせていただきました。スケールの大きさにびっくりしました。そのスケールとは、病院、設備、マンパワーなどのハード面においてもなのですが、一番は吉留先生のハート、考えていることのスケールの大きさこそが患者さんはもとより、関係するすべての人を幸せにするのでしょう。
私も海外の学会を幾度もご一緒させていただきましたが、おそばでお話を伺うとどんどん引き込まれていくような志を持たれております。インプラント治療も当然経験豊富でバランスも良く天才的なものを感じますが、私の一番好きな言葉は、マイナス1歳からの予防、この言葉がとても響きました。ぜひこれからも勉強させていただきたいです。

 

医療法人スマイルパートナーズ 山手歯科クリニック 理事長 齋藤 和重様

よしどめ歯科グループを見学して驚いたところは、非常にバランスが良いことでした。マルヤガーデンズ、大明丘、キッズと全く違うコンセプトの歯科医院であるにも係わらず、それぞれがその特徴を最大限に生かし、非常に次元の高いレベルで調和をしていると感じました。また、スタッフの意識の高さや医療レベルの質の高さ、カウンセリングのノウハウ等、一流の歯科医院造りを目指している人であれば、非常に参考になることが多い思います。

 

医療法人社団宝樹会 理事長 宝樹会グループ代表 佐藤 弘樹様

当時の衝撃は今でも覚えています。よしどめ先生に無理をお願いして見学させていただいた時のことですが、一つ一つの病院の完成度の高さ、スタッフの方の仕事に対する真剣さ、必要な設備に対しての限界のない投資等、枚挙すればいくつでもあげれます。
その中でもよしどめワールドの一つの代表的な世界観をつくりあげているWAHAHAは特筆すべき秀逸なクリニックでした。
よしどめ先生のリーダーシップについてきているスタッフの凄さばかりをまじまじと感じることができた研修の2日間でした。
今でも自分の医療法人のスタッフたちは見学に行かせてもらっており、総勢100名はこえているとは思いますが秋田と遠く離れた鹿児島には我々医療の世界に働く人間としての見なければいけないものが玉手箱のように詰まっておりました。

 

池田歯科クリニック 理事長 池田 寛様

私が現在日本支部副会長をしていますICOI(国際インプラント学会)は世界最大規模のインプラント学術団体であると同時に、インプラントの継続教育を提供する最大の機関としての役割も果たしています。
以前から吉留先生とは様々な学会やセミナーでお会いしていましたが、最近ではICOIが主催する海外での学会でも良くお会いさせて頂きます。吉留先生のインプラント治療、分院経営の仕組み、マネジメント手法などの取組みには以前から非常に素晴らしいものを感じておりました。
今回も「インプラントZERO」という新しい取組みをお聞きし、私自身も非常に楽しみにしております。
これからの歯科界をより明るくする取組みになることは間違いないと思います。

 

医療法人社団アップル歯科クリニック 理事長 吉見 哲朗様

私は過去に2度、よしどめ歯科グループを見学させていただいております。1回目はインプラント専用オペ室を作る際、2回目は分院を作るときです。人間の成長過程では、モデリングにより学習・成長するとされています。私の医院は正にその成長過程において、そのモデリングの対象のとしてよしどめ歯科グループを参考にさせて頂きました。設備・接遇・システム、何もかもが一歩先を行く、イノベーター(革新者)でありパイオニア(開拓者)であると思います。何より素晴らしいのは広くそれを受け入れてくださった吉留先生と医院のスタッフの皆さま。惜しげもなく教えてくださるその姿勢は、後進を育てようという意気込みを感じることができます。百聞は一見にしかずといいますので、もし一流の歯科治療を目指すのであれば、一度は見て・学ぶ事をお薦めいたします。

 

医療法人社団翔舞会 エムズ歯科クリニック 理事長 荒井 昌海様

治療には「知識」と「技術」が必要です。
ですがそれを生かすためには「考え方」が重要です。
一人で治療しているときにはここまでがそろえば治療はできます。ですがチームで医療を行うときは、これらに加えて「情熱」が必要となります。
人に教えること、経験してきたことをシェアすること、これらはさらにひとつ上の取り組みになります。
吉留先生の「情熱」が多くの先生方に、正しい「知識・技術・考え方」を発信してくれることを期待しております。

 

医療法人社団大志会 今井歯科 理事長 今井 恭一郎様

よしどめ歯科グループを見学して驚いたところは、非常にバランスが良いことでした。
マルヤガーデンズ、大明丘、キッズと全く違うコンセプトの歯科医院であるにも係わらず、それぞれがその特徴を最大限に生かし、非常に次元の高いレベルで調和をしていると感じました。
また、スタッフの意識の高さや医療レベルの質の高さ、カウンセリングのノウハウ等、一流の歯科医院造りを目指している人であれば、非常に参考になることが多い思います。

(順不同)